大切な事

西日本豪雨災害から4年となる7月6日に、東広島市社会福祉協議会を訪ねました。

ペット防災をペット関連のグループだけで活動しようとしても、現場での動きは遅くなり、浸透もしない…
学べば学ぶほど横のつながりの大切さを感じます。

訪問時、災害時の被災者支援や同行避難支援についてこれまで県動物愛護推進員としての活動や、平時のペット災害危機管理士会での啓発活動や後方支援の活動についてお話をしました。

社会福祉協議会さんは、災害時のボランティア登録を事前に進めており、災害発生の前から繋がりを持てるように心がけていらっしゃいます。

昨日は最初の顔合わせのため、ご挨拶程度でしたが、災害時以外でも平常より連携の取れる形があれば・・・との話にも至り…

再度足を運び、さらに信頼関係を築いていきたいと考えております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。